About 加賀隼人

This author has not yet filled in any details.
So far 加賀隼人 has created 96 entries.

【松山開催】部下の悩みを引出し解決に導くコーチング 2019年3月19日開催

<セミナー概要>

自ら考えて行動できる部下を育てるために、コーチングの手法は有効です。本セミナーでは、コーチングをする上での基本的な考え方を理解していただきます。その上でコーチングのテクニック(質問方法)を体系的に学び、部下に適切な質問を繰り出せるように、ケーススタディーでコーチングを練習していただきます。

<受講対象者>

・管理職で部下が指示待ちになっている方

・コーチングを学ばれたことがない方

<開催日時>

2019年3月19日(火曜)09:30-11:30 @JOW-PLA「ジョー・プラ」

<お問い合わせ>TEL:088-821-9801Mail:jinpro@strongpoint.co.jp

2019年2月7日|管理職研修|

【高松開催】論理的思考力 2019年3月18日開催

<セミナー概要>ビジネスでは上司やお客様への説明・課題の抽出・提案や施策の立案など、論理的思考力が必要な場面が沢山あります。本セミナーでは、論理的思考の必要性を確認致します。また、列挙と掘り下げの手法をご紹介し、論理的思考とは何かをご理解いただきます。その上で、論理的思考力を向上するためのステップをお伝えし、そのステップに沿って練習をしていただきます。

《受講対象者》

・考えることが苦手な方

・問題解決力が必要な方

<開催日時>

2019年3月18日(月曜)10:00-12:00 @香川産業頭脳化センタービル

<お問い合わせ>TEL:088-821-9801Mail:jinpro@strongpoint.co.jp

2019年2月7日|中堅社員研修|

【高松開催】評価者のための人事評価の心得 2019年3月4日開催

<セミナー概要>人事評価の在り方で社員のやる気は変化し、成長度合いや離職率などに影響を及ぼします。 本セミナーでは、人事評価の目的を改めて熟考していただきます。その目的を果たすために必要となる大切な心構えを理解した上で、人事評価のケーススタディーを実施致します。また、ケーススタディーを通して、評価のの甘辛や直近の出来事に左右された評価になっているかなど、自身の評価傾向に気づいていただきます。

<受講対象者>

・評価者になられる方 ・部下を評価する方

<開催日時>

2019年3月4日(月曜)14:00-16:00 @香川産業頭脳化センタービル

<お問い合わせ>TEL:088-821-9801Mail:jinpro@strongpoint.co.jp

2019年2月7日|管理職研修|

【高松開催】企業内研修体験会 2019年3月14日開催

AI時代に必要な人材育成
企業内研修体験会
新たなスタイルの企業内研修とは何か?

【体験会概要】

AI時代に突入する中で必要とされるスキルとは何か?
・コミュニケーション力
・課題解決力・決断力・気づく力
基礎的でありビジネススキルの土台。
これらの研修は何十年もやられてきました。
効果はどうか?目に見えないので評価しずらい。
評価を見える化するためにトレーニングスタイルにして
合否判定できるようにしました。
こんな研修を四国でスタートして現在100社ほど
ご利用いただいております。もしよろしければご体感ください。

【プログラム】
1.AI時代の人材育成
2.社会人教育の最新トレンド
3.研修の体験

【日時】2019年3月14日(木) 10時~11時30

【場所】香川産業頭脳化センタービル

【参加費】無料

【講師】ストロングポイント株式会社 代表取締役社長 加賀隼人

前職はデロイト・トーマツグループであるトーマツイノベーション(株)でコンサルタントとして活躍。コンサルタントとして10年間活動し、名古屋支社長、大阪支社長を歴任後、2014年にストロングポイント㈱創業。出身地である高知県から事業をスタートして、3年間で高松・松山と拠点を展開している。四国での取引企業は100社を超えて、人材育成・自動化コンサルティング・新規事業開発コンサルティングなどの次々とサービスを展開している。

講演実績 : 日本能率協会・大阪、神戸商工会議所・愛知県経営者協会・児島商工会議所、南国商工会、第四銀行、中国銀行、百十四銀行、香川銀行、知多信用金庫 播州信用金庫  など外部講演実績多数あり

【申込み方法】
FAXまたはお電話でお申込みください。
高松サテライトオフィス:電話番号:088-821-9801

2019年2月7日|経営者研修, 講演会|

【高松開催】やる気が下がる人事評価制度解説セミナー2019年2月27日開催

人事評価制度の悩みは尽きません。弊社への相談としては

「みんな真ん中の評価点」「評価基準が曖昧で不満が出ている」「「会社の実情に合ってない」「評価誤差がある」

などの相談が増えてます。これは何が原因で起こっているのか?わかりますか?

失敗には必ず理由があります。理由を明確にせずに改訂しても意味がありません。

本セミナーでは、今まで支援してきた事例をもとに

貴社の人事評価制度の問題点を明確にして、改訂箇所を明らかにすること

を目的としております。少しでも人事評価制度に不安がある方は 是非、ご参加いただきご確認ください。

【プログラム】

1.よくある失敗事例5選とその原因

2.人事評価制度の理想像と現実のギャップ

3.A社の問題点は「等級」と「職能」と「職制」が バラバラに評価されていることだった

4.B社の問題点は「評価基準が曖昧」と「評価方法がない」 ことだった

5.C社の問題点は「戦略」と「評価シート」が連動してない ことだった

6.D社の問題点は「評価項目の数」「評価者に対する  非評価者の割合」だった

開催場所:  2月27日(水) 10:00〜12:00香川産業頭脳化センタービル

参加費:5,000円 対象:経営者・人事責任者

問合せ先:ストロングポイント株式会社  TEL : 088-821-9801 Mail:jinpro@strongpoint.co.jp

2019年2月7日|役員研修, 経営者研修|

【高知開催】やる気が下がる人事評価制度解説セミナー2019年2月15日開催

人事評価制度の悩みは尽きません。弊社への相談としては

「みんな真ん中の評価点」「評価基準が曖昧で不満が出ている」「「会社の実情に合ってない」「評価誤差がある」

などの相談が増えてます。これは何が原因で起こっているのか?わかりますか?

失敗には必ず理由があります。理由を明確にせずに改訂しても意味がありません。

本セミナーでは、今まで支援してきた事例をもとに

貴社の人事評価制度の問題点を明確にして、改訂箇所を明らかにすること

を目的としております。少しでも人事評価制度に不安がある方は 是非、ご参加いただきご確認ください。

【プログラム】

1.よくある失敗事例5選とその原因

2.人事評価制度の理想像と現実のギャップ

3.A社の問題点は「等級」と「職能」と「職制」が バラバラに評価されていることだった

4.B社の問題点は「評価基準が曖昧」と「評価方法がない」 ことだった

5.C社の問題点は「戦略」と「評価シート」が連動してない ことだった

6.D社の問題点は「評価項目の数」「評価者に対する  非評価者の割合」だった

開催場所:  2月15日(金) 14:00〜16:00高知ぢばさんセンター

参加費:5,000円 対象:経営者・人事責任者

問合せ先:ストロングポイント株式会社  TEL : 088-821-9801

2019年2月4日|役員研修, 経営者研修|

【高松開催】ガリガリ君の育ての親に学ぶ 業界で生き残る [強小]カンパニーの創りかた2019年3月28日

【講演内容】1本70円のガリガリ君、また、他の商品も200円を越えるものがないなかで、年間売上400億円を計上する赤城乳業。魅力的な商品だけでなく、またやってくれたと思わせるプロモーション企画で顧客以外も楽しませてくれる。競合がひしめくアイスクリーム業界のなかで異彩を放っている赤城乳業。何故、こんなユニークな企業が誕生したのか?社員1人1人の力を最大化する方法をお伝えします。

【講師紹介】鈴木政次 (すずき まさつぐ)氏 M.ソリューション代表/ 赤城乳業株式会社元常務取締役開発本部長

1946年 茨城県出身。1970年 東京農業大学農学部農芸化学科 卒業後、赤城乳業株式会社に入社。1年目から商品開発部に配属される。愛すべき失敗作を生み出しながらも、「ガリガリ君」、「ガツンとみかん」、「ワッフルコーン(大手コンビニPB)」など、数々のヒット商品を生み出す。商品開発だけでなく、開発営業、原価計算、購買、経営等、人事以外の全ての部門に携わった。発売から38年、世代を越えて私たちを楽しませてくれる、伝説的な商品を開発し育てた鈴木氏。講演では商品開発、マーケティング、営業、マネジメント、組織づくりをテーマにこれまでの経験をあますことなく伝える。また7,000名を超える講演依頼.comの講師陣の中で、半期に1回行っている講演依頼数ランキングでは、2015年下期から6期連続の1位を獲得している。

【日時】2019年 3月28日(木)14:00 – 15:30 (開場:13:30-)【会場】サンメッセ香川 

【対象者】経営者 / 次期経営者

【参加費用】5000円/1人※事前振込での応対とさせていただきます。詳細は予約受付後、メールにてお知らせします。

【お申込み方法】お申込みURL、もしくはFAXにてお申込みください。高知サテライトオフィス(電話番号:088-821-9801)FAX番号:088-821-9802

▶︎セミナーを申し込む

2019年1月18日|経営者研修, 講演会|

【岡山開催】企業内研修体験会を開催致します。

AI時代に必要な人材育成
企業内研修体験会
新たなスタイルの企業内研修とは何か?

 

【体験会概要】

AI時代に突入する中で必要とされるスキルとは何か?
・コミュニケーション力
・課題解決力・決断力・気づく力
基礎的でありビジネススキルの土台。
これらの研修は何十年もやられてきました。
効果はどうか?目に見えないので評価しずらい。
評価を見える化するためにトレーニングスタイルにして
合否判定できるようにしました。
こんな研修を四国でスタートして現在100社ほど
ご利用いただいております。もしよろしければご体感ください。

【プログラム】
1.AI時代の人材育成
2.社会人教育の最新トレンド
3.研修の体験

【日時】2019年2月22日(金) 10時~11時30

【場所】岡山商工会議所:407

【参加費】無料

【講師】ストロングポイント株式会社 代表取締役社長 加賀隼人

前職はデロイト・トーマツグループであるトーマツイノベーション(株)でコンサルタントとして活躍。コンサルタントとして10年間活動し、名古屋支社長、大阪支社長を歴任後、2014年にストロングポイント㈱創業。出身地である高知県から事業をスタートして、3年間で高松・松山と拠点を展開している。四国での取引企業は100社を超えて、人材育成・自動化コンサルティング・新規事業開発コンサルティングなどの次々とサービスを展開している。

講演実績 : 日本能率協会・大阪、神戸商工会議所・愛知県経営者協会・児島商工会議所、南国商工会、第四銀行、中国銀行、百十四銀行、香川銀行、知多信用金庫 播州信用金庫  など外部講演実績多数あり

【申込み方法】
FAXまたはお電話でお申込みください。
高知サテライトオフィス:電話番号:088-821-9801

 

2019年1月17日|経営者研修, 講演会|

【四国初】トレーニングスタイル研修体験会 開催のお知らせ

■階層別教育は正しいのか?
多くの会社が階層別教育を実施しています。
社員に教育機会を提供する仕組みとしては良い仕組みだと思います。
しかしながら、成果についてはお悩みの企業様が多く、上手くいっていない会社が多いと思います。
上手くいっていない原因は何なのか?私共なりに考えてみました。

①階層別教育では動機づけされない
②階層別教育ではミスマッチが起こりやすい

この2つが主な理由となります。
まず①「階層別教育では動機づけされない」について説明してきます。
中堅社員にはビジネススキルが必要なのでコミュニケーション研修を受ける。
これでは誰も動機づけされません。
なぜならば、受講者が悩んでいないテーマであれば必要性を感じないからです。
やらされ感の大半がこの階層別教育を強制的にやらされることから動機が下がっていることがわかりました。
根本的に自分が必要だと感じないと限り、研修を実施しても効果は限定的であると思います。

次に②「階層別教育ではミスマッチが起こりやすい」については「受講者と受講内容のミスマッチ」のことを指します。
階層別教育の内容を「どのレベルに合わせるか?」これを人事や経営者に聞くと多くは「できない方に合わせる」となります。
こうなると初歩的な内容に終始し、優秀な方は「なんでこんなこと聞かなきゃいけないの?」と不満に感じます。
結果的には優秀な方からの声により、研修は意味がないとなってしまいます。

■最先端のキーワードは「個別最適化」「トレーニング」
「個別最適化」については、上記2つを解決するための手段となります。
弊社で提供しているサービスでは個別にカウンセリングというものを実施し、
悩みや課題を洗い出し、それに合う研修を提案しています。

「トレーニング」については
インプットに時間を使うのではなく、アウトプットができるようになるために時間を使う。
「知っているから、やれる」をゴールにして作られた研修となっております。
例えば「話がまとめられない人のためのトレーニング」や「人間関係を作るためのトレーニング」など、かなり細かいテーマで実施していきます。
細かくゴール設定をすることにより、成果の判断がつきやすいのが特徴になります。

現在、中四国で100社以上の会社がご利用いただいております。

今回このトレーニングを実際に体感できる体験会を特別に実施します。

人材育成をより実になるものにしたい、従来の教育研修のやり方に限界を感じている方はぜひ、
「トレーニングスタイル」研修体験会にご参加ください。

▶︎セミナーのお申し込みはこちら

2018年10月4日|中堅社員研修, 特別セミナー, 若手社員研修|

四国新聞(2018.9.19)に掲載いただきました。【KNBC様でセミナーを開催しました】

四国新聞(2018.9.19)に掲載いただきました。【KNBC(香川ニュービジネスクラブ)様でセミナーを開催しました】

2018年9月20日|講演会|