「働き方改革を実現するRPAの衝撃」セミナーを開催しました。

高知にて「働き方改革を実現するRPAの衝撃」セミナーを開催し、多くの方にご参加いただきました。参加者の皆様は、RPAが何かやどのようなことができるのかを熱心に聞いておりました。人材不足の解消や働き方改革の実現などの取り組みの一つとして、RPAに注目されていらっしゃる方が多く、会場は熱気帯びていました。

[セミナー概要]
世界でも類を見ない超高齢化社会を控えている日本。労働力の減少が目の前に迫ってくる中で、これを解決すべく登場したのがパソコン業務を自動化するRPAという道具です。政府が推進する働き方改革の流れに乗って、脚光を浴びたRPAは大変期待されております。セミナーでは、このRPAは何なのかや登場した背景をお伝え致します。また、自動化を増やし仮想知的労働者と呼ばれる労働力を増強する昨今の業務環境をご紹介致します。そして、パソコン業務を自動化した企業の事例をご紹介しつつ、実際にどのように自動化するのかデモをお見せ致します。

2018年6月29日|役員, 特別セミナー, 経営者|

「社員が育つしくみの作り方」セミナー開催します。

 

「上司が育てる」から「部下が勝手に育つ」へ

現状の育成は「OJTのみ」という会社は多いです。

これ自体は問題ないと思いますが、上司が育てようと努力をしてもなかなか育成がうまくいかないのが実態です。

なぜ、育成がうまくいかないのか?

それは「会社と上司が育てよう」としているからです。

会社・上司はどのようなしくみを作るべきなのか?

人材育成の「失敗の本質」と「社員が勝手に育つ」

しくみの作り方を具体的に解説します。

【講師紹介】

ストロングポイント株式会社

代表取締役 加賀 隼人(かが はやと)

前職は監査法人トーマツのグループ会社であるトーマツイノベーション㈱出身のコンサルタント。
定額制社員研修を名古屋・大阪に展開し、名古屋支社長・大阪支社長を歴任。
2014年にストロングポイント㈱設立。現在は中堅・中小企業に対してコンサルティング
教育研修を提供している。

【セミナー概要】

社員が育つしくみの作り方セミナー

(プログラム)
1.現状分析
2.人材育成が失敗する本質とは?
3.社員が育つしくみとは?
4.実行のためのポイント
5.質疑応答

【開催日時】
2月 5日(木) 10:00~11:30(受付9:30)

【対象者】
経営者・人事責任者様(1社2名様まで)

【参加費】 無料

【開催場所】

高知市文化プラザかるぽーと9階 第二学習室
〒780-8529 高知市九反田2-1

【お問合せ】
ストロングポイント株式会社
TEL:03-5968-5507
FAX:03-5968-5508
担当:吉田(よしだ)

【お申込書】
「社員が育つしくみの作り方」セミナー申込書pdf

 

 

2015年1月20日|役員, 特別セミナー, 経営者|