【松山・高松・高知開催】採用説明会開催

ストロングポイント株式会社 

キャリア採用説明会開催します。

【概要】高松、高知、松山市にて、弊社代表の加賀がストロングポイントのこと、
今後の方向性についてじっくり説明致します。まずは軽い気持ちでご参加ください。

ストロングポイントは何をやっているのか?
 コンサルティング業界の実態と我々のポジション
業界の常識を壊すサービス

【高松開催】
2017年11月6日(月)18時から19時
場所:高松テルサ

【高知開催】
2017年11月24日(金)18時から19時
場所:OKAMURA帯屋町ビルセミナールーム COMMUBA(コミュバ)

【高松開催】
2017年11月30日(木)18時30から19時30
場所:松山市総合コミュニティーセンター

【お申込み方法】担当:近藤(こんどう)

・お電話の場合:088−821−9801

・メールの場合:masato.kondo@strongpoint.co.jp

お名前、生年月日、メールアドレス、希望職種、開催地をお知らせ下さい。

・WEBの場合:https://eipo.jp/strongpoint/

 

ご参加お待ちしております。

 

 

2017年10月13日|未分類|

【コラム】納得感の高い人事評価の本質

経営者の方に多くの経営課題を聞く中で、人事評価がうまくいってないという悩みをよく聞きます。その中で、人事制度を変えて適切な制度にしたいとの要望をたくさんいただきます。過去、振り返ると約70社程度のお客様の人事制度を設計してきた中で、たくさんの失敗を目にしてきました。恥ずかしい話しですが、私自身も振り返ると失敗してしまったというプロジェクトもあります。その経験を踏まえ、「人事制度の構築がなぜ失敗するのか?」の本質に迫ってまいりたいと思います。 ————————————————————————- まずは私の失敗を交えてある会社の話しをさせていただきます。社長から「社員にもっと成果にこだわってもらう」ための人事制度に変えたいと要望をいただきました。細かく話を聞くと、成果を出しても、出さなくても評価にあまり差がつかないと仰ってました。そこで、人事評価制度を変えましょうと提案をさせていただきました。社長と一緒に考えた具体的なシナリオは以下の通りです。①能力中心の人事評価制度から成果を中心とした、人事評価制度に変更する。②変更した人事評価制度で評価をすれば、成果を上げた人は評価が高くなり、給与・賞与が上がる③それを見たやる気のなかった社員が、成果にこだわりだし、頑張って成果を出しくれる④③の社員が増えることで、会社全体として売上がアップするこのシナリオを実現するために、成果のウエイトが高い制度設計をしました。これでシナリオ実現に向けて万全だと思っていました。矢先に問題は勃発しました。まだ制度設計をして、仮運用1年目の時でした。以下のような問題が社員の不満として出てきました。・目標の達成度で「成果」の測定をするが、各自の目標の難易度やレベルがバラバラで不公平である。・職種が複数あって、職種間で、成果の難易度のバランスが取れてなく、不公平である。・施策が短期志向になってしまい、今までやっていた長期的な取り組みが実行されなくなった。・成果に直結しない仕事をやらなくなり、協力して仕事をやらない人が多くなった。成果のウエイトを高くした結果、全員が成果を上げようという気持ちになると思っていたのですが、社員が不公平感を感じたり、短期志向になってしまい、不満が爆発したのです。成果に報いる制度を作ることで、社員にやる気になってもらい、頑張ってもらおうと考えていたのですが、逆に社員のやる気を落とす制度となってしまいました。この経験は私の中でも大きな出来事として残り、「やる気の向上を目的にして人事制度を変更してはならない」と胸に刻まれました。モチベーション理論の権威でもあるアメリカの臨床心理学者フレデリック・ハーズバーグ氏はこのような理論を提唱しています。そこでは人間が仕事に満足感を感じる要因と不満足を感じる要因は全く別物であるとする考え方です。具体的には以下のようなことです。仕事に対して、やる気を増大させる動機付け要因(1)やりがいのある仕事を通して達成感を味わえること(達成)(2)達成した結果を上司や同僚に認められること(賞賛・承認)(3)仕事の中に自己の知識や能力を活かせること(仕事そのもの)(4)責任をもって仕事をまかされること(責任)(5)仕事をとおして能力を向上させ、人間的に成長できること(成長)仕事に対して、やる気を失う衛生要因(1) 福利厚生(2) 給与(3) 処遇(4) 作業条件(5) 人間関係(6) 会社の方針(7) 管理・監督のあり方 この理論の特徴は、衛生要因は解消しても満足を生むわけではなく不満を減らすだけの要因であるということです。 具体的にいうと、「給与は上がると不満は減るが満足を生まない」ということです。 給与が上がれば瞬間的には嬉しいですが、すぐにそれに慣れてしまい、それだけの給与をもらうのが当たり前化してしまうのです。故に、やる気を上げる要因としては非常に弱い存在であると思います。衛生要因全てがこの「不満は減るが、満足を生まない」とされています。この理論に照らし合わせると社員のやる気を上げるのは人事評価制度を変えるのではなく、動機付け要因を実施することだということがわかります。 ————————————————————————- 最後にもう一つ、「社員の納得感を高めるため」に制度を変えたいということについて触れたいと思います。納得感のある人事評価制度にするために、現場の社員にインタビューしたことで、よくわかることがあります。 それは、社員の不満は「人事評価制度に対しての不満」では無いということなんです。 「ん?」と思った方もいらっしゃると思いますが、この納得感がないというのはズバリ上司に対する不満です。 もっと具体的にいうと、 「この上司に評価されたくない」ということが不満を生み、納得感を薄れさせてるのです。 制度をいくら変えても納得感は得られないと理解した方が良いでしょう。納得感の高い人事評価の本質は「上司が部下にどれだけ信頼されているか?」にかかっています。  実際に様々な会社を見てきましたが、信頼関係のある上司に評価されている社員で評価が悪かったとしてもほとんど不満はないです。「あの人がそう評価しているなら仕方がない」と納得しているんです。 したがって、納得感の高い人事評価制度を追求するのではなく、評価者(管理職)を育成することが先決ではないでしょうか。  皆様の人事評価制度の構築/改定の参考にしていただければ幸いです。

2017年6月8日|未分類|

【香川開催】5/30(火) ランサーズ様にご協力いただきクラウドソーシング活用セミナーを行いました

今回は香川県にてランサーズ様をお招きし、「クラウドソーシング活用セミナー」を開催しました。ランサーズの根岸様、富樫様、遠い所お越しいただきありがとうございました。下記、セミナー風景です。今回は4社5名の方にご参加いただきました。今回実施してみて分かったのは、「地方には実務に直結した役立つセミナーが意外と少ない」ということでした。参加者からは「こんなサービスがあるなんて知らなかった」「これは実務で使える」などと歓びの声を多く頂きました。今後はこのようなタイアップの形も増やしていきたいと思います。

2017年5月31日|未分類|

【高知開催】5月9日(火)人材育成プロジェクト無料体験会開催

人材育成プロジェクト無料体験会実施のお知らせ無料体験会を高知で開催致します。開催の詳細は以下の通りです。ご参加お待ちしております。開催概要(体験会 プログラム)1. 管理職研修の体感2. ⼈が育つために必要なこと3. 効果を最⼤化するための研修の使い⽅4. 定額制研修サービスのご紹介5. 質疑応答(日時)2017年5月9日(火)10:00〜11:30(場所)高知ぢばさんセンター(申込ページ)https://eipo.jp/strongpoint/seminars/view/5964

2017年4月7日|未分類|

【人材育成プロジェクト】3月はこちらのセミナーを開催致しました!

こんにちは!ストロングポイントの坂田です。3月は以下のセミナーをそれぞれの拠点で開催致しました。【高知】・ビジネス文書力の基本・聴く力の基本・部下を育てる力・これからはじめるPDCAの回し方・部門の目標を達成するためPlan作り・話す力の基本・評価者のための人事評価の心得・マーケティングの基本・仕事のミスを減らす基本【高松】・組織を運営するための管理職の基本・部下の悩みを引出し解決に導くコーチング・聴く力の基本・論理的思考力・ビジネス文書力の基本・データ・グラフ作成の基本下記、セミナーの様子です。4月は新入社員研修等もあり、より多くのセミナーを開催予定です。引き続き「人材育成プロジェクト」を宜しくお願いします。

2017年3月30日|未分類|

【高知開催】3月10日(金)人材育成プロジェクト無料体験会開催

人材育成プロジェクト無料体験会実施のお知らせ無料体験会を高知で開催致します。開催の詳細は以下の通りです。ご参加お待ちしております。開催概要(体験会 プログラム)1. 管理職研修の体感2. ⼈が育つために必要なこと3. 効果を最⼤化するための研修の使い⽅4. 定額制研修サービスのご紹介5. 質疑応答(日時)2017年3月10日(金)09:30〜11:00(場所)高知ぢばさんセンター(申込ページ)https://eipo.jp/strongpoint/seminars/view/5501

2017年2月14日|未分類|

2/3(金)【高松】東かがわ市商工会様で講演をさせていただきました。

本日は東かがわ市商工会様にお招きいただき、約15名の経営者様向けに「社長の思いはなぜ伝わらないのか」のテーマで講演させていただきました。

 

今後も香川県、高知県、愛媛県の中堅・中小企業向けに様々なテーマの講演をさせていただく予定です。

講演テーマ等でお悩みの自治体担当の方、研修担当の方は是非お気軽にお問い合わせください。

2017年2月3日|未分類|

『人材育成プロジェクト』9月開催テーマを紹介します】

【高知】計9テーマ

[管理職向け]
・評価者のための人事評価の心得
・部門の目標を達成するためのPlan作り
・部下への仕事の配分力

[中堅・若手向け]
・話す力の基本
・受け手に伝わるビジネスメールの書き方
・ビジネス文章力の基本
・今さら聞けない決算書の読み方
・ビジネスマナーの基本
・マーケティング力の基本

【高松】計6テーマ

[管理職向け]
・部門目標を達成するためのPlan作り
・1対1で部下指導を行う時のOJTの仕方
・部下を動かすためのリーダーシップ

[中堅・若手向け]
・話す力の基本
・論理的思考力
・上司が喜ぶ報連相の仕方
・会議で伝わる説明の仕方

毎月、様々なテーマを「人材育成プロジェクト」では開催しています。気になるテーマがございましたら、お気軽にご連絡を!

2016年8月17日|未分類|

【人材育成プロジェクトが香川経済レポートに掲載されました!】

今年4月から高松で開始している『人材育成プロジェクト』が香川経済レポートに掲載されました。

これから、高知と高松の両輪で四国を盛り上げて行ければと思います。

2016年4月24日|未分類|

3/18(金)松井忠三氏(株式会社良品計画名誉顧問)による特別講演会開催決定!!(高松開催)

【開催テーマ】

「覚悟」さえ決めれば、

      大抵のことはできる。

 無印良品を2年でV字回復させ、

 過去最高売上を達成した元トップが明かす

 成果をあげる人と組織に共通する考え方とは?

 【日時】

 3/18(金)14:00-16:00

【場所】

 @高松テルサ 3階 大会議室

 

【講演会概要】

 ■「仕事ができる」ために、もっとも大切なこと

 ■リーダーに必要な「任せる」力の磨き方

 ■社長1年目に実行した、8つのこと

 ■部下の意見が正しいかを見分ける小さなコツ

 ■成功する人が絶対言わない言葉 etc…

 

【費用・定員】

3000円/1名 (1社1名 経営者/役員対象)

 定員:100名

【お申込】

 下記連絡先に、電話またはメールにてご連絡ください。

  TEL:088ー821−9801 Mail:jinpro@strongpoint.co.jp

 ストロングポイント株式会社 『高松人材育成プロジェクト』運営事務局

 

 

 

 

 

2016年1月18日|未分類|