2020年7月7日(火)をSNSを利用した人材採用、話題のサービス『Wantedly(ウォンテッドリー)』
四国勤務で募集して、半年間利用して感じた、良いところと課題の共有会をオンラインにて開催いたします。

Facebookを使って、人材採用をするWantedlyを半年間利用しました。半年プラン約40万円使って、応募者約40名すべてが県外で働いている人でした。四国では利用企業が少なく、チャンスと思って利用を始めましたがUIターンが予想以上に多いことがわかりました。利用で感じた「良い所とサービスとして課題」を共有します。これから使ってみようと思っている方はご参加ください。

 

Wantedly(ウォンテッドリー)とは・・・

2012年のサービス開始以降順調にユーザー数を伸ばしているビジネスSNS。ソーシャルリクルーティングサービス。

※2019年7 月現在のIR資料によると194万人。エンジニアを中心に、セールス、マーケ ティング、デザイナー等、IT人材が多く登録しています。ユーザーの年齢層 は20~30代の若手が中心。学生も登録しており、新卒採用・インターン採 用にも活用できます。 

 

【プログラム】

1.ウォンテッドリーとはどんなサービスか?

2.使い方とコツ

3.良いところと課題

4.母集団形成でUIターン狙いなら、使う価値はある

5.質疑応答

 

講師:ストロングポイント株式会社 代表取締役社長  加賀 隼人

前職はデロイト・トーマツグループででコンサルタントとして活躍。
コンサルタントとして10年間活動し、名古屋支社長、大阪支社長を歴任後、
2014年にストロングポイント株式会社を創業。四国での取引企業は100社を超えて、人事制度構築・人材育成・自動化コンサルティング・新規事業開発コンサルティングなどの次々とサービスを展開している。
講演実績 : 日本能率協会・大阪、神戸商工会議所・愛知県経営者協会・児島商工会議所、南国商工会、第
四銀行、中国銀行、百十四銀行、香川銀行、知多信用金庫 播州信用金庫 など外部講演実績多数あり

 

お申し込みはこちらから!

【7/7開催】SNSを利用した人材採用、話題のサービス「Wantedly(ウォンテッドリー)」四国勤務で募集して、半年間利用して感じた、良い所と課題の共有会