2020年5月8日に、オンラインにて「自走社員の創り方」セミナーを開催します。
言われたことしかやらない「指示待ち社員」が、「自ら考え動く社員」になったら。
最近、多くの経営者からこんな言葉を聞きます。「自ら考え動く社員」が増えると会社の基盤は強固に底上げされ、競争力は格段に上がるはずです。
では「指示待ち社員」を「自ら考え動く社員」に変える為には何が必要なのか?
多くの経営者が権限委譲をします。そして、失敗しています。なぜ失敗するのか?
弊社ではいくつかの原因を特定して、改善をしてきました。ご興味があれば、是非ご参加をご検討ください。

《プログラム》
1.自走とはなにか?
2.自走のメカニズム
3.どうすれば社員が自走するのか?
4.自走の土台となる5つの行動習慣
5.実行のためのポイント

《開催概要》
日時  :2020年5月8日(金)10:00-12:00
開催場所:オンライン(接続先URLは開催前日までにご案内いたします)
定員  :30名
対象  :経営者・次世代経営者
参加費 : 無料

《講師紹介》
ストロングポイント株式会社
代表取締役社長   加賀 隼人

前職はデロイト・トーマツグループでコンサルタントとして活躍。コンサルタントとして10年間活動し、名古屋支社長、大阪支社長を歴任後、2014年にストロングポイント㈱を創業。
出身地である高知県から事業をスタートして、5年間で高松・松山・福岡・岡山と拠点を展開している。
四国での取引企業は150社を超えて、人材育成・自動化コンサルティング・新規事業開発コンサルティングなど次々とサービスを展開している。

講演実績 : 日本能率協会・大阪、神戸商工会議所・愛知県経営者協会・児島商工会議所、
南国商工会、第四銀行、中国銀行、百十四銀行、香川銀行、知多信用金庫、播州信用金庫
など外部講演実績多数あり

《実績紹介》
※四国の優良企業述べ100社のご支援を行なっております。
・株式会社アイビス・株式会社あさの・株式会社アポロシステム・株式会社EBCプロダクション・株式会社ウエストフードプランニング ・株式会社遠藤青汁高知センター ・株式会社岡村文具・オークラ情報システム株式会社 ・株式会社小谷設計・和建設株式会社 ・くろしお通信サービス株式会社  ・株式会社三光システム ・株式会社サンシャインチェーン本部・株式会社サンプラザ・株式会社サニーマート・澁谷食品株式会社 ・社会福祉法人松寿会・社会福祉法人瑞祥会・高松帝酸株式会社・テクノヒロセ株式会社 ・株式会社トミナガ ・株式会社ダイセイ・株式会社タダノエンジニアリング・株式会社タダノシステムズ・南海プライウッド株式会社 etc..